グローバルスポールアライアンス(GSA) | NPO Global Sports Alliance
G-ForSE | Global Forum for Sports and the Environment | スポーツと環境の世界フォーラム
2018.05.20 Sunday 14:17

東京2020大会 オリンピック・パラリンピックと持続可能性

 

来年にせまる東京オリンピック・パラリンピックの持続可能性への

取組みについて、東京2020大会組織委員会のホームページより転載

いたします。

 

チケットの抽選などが始まっていますが、是非この機会に

オリンピック・パラリンピックと環境についても目を向けて

みましょう。

 

以下、転載記事。

 

◆オリンピック・パラリンピック競技大会は、世界最大規模の

スポーツイベントであり、その影響は環境・社会・経済に、

また開催国のみならず世界にまで広く及ぶことから、

持続可能性に配慮した大会の準備・運営が求められます。

国連においては、2015年に「持続可能な開発のための

2030アジェンダ」が採択され、「持続可能な開発目標(SDGs)」

が設定されました。この2030アジェンダにおいても、スポーツは

持続可能な開発における重要な役割を担うとされています。

 

◆東京2020大会の持続可能性コンセプト

日本は、気候変動や天然資源の枯渇、差別等の人権問題等、持続

可能性に関する世界共通の課題に直面しています。
東京2020 大会は、「Be better, together /より良い未来へ、

ともに進もう。」をコンセプトとし、持続可能な社会の実現に向け

課題解決のモデルを国内外に示していきます。
また、地球及び人間の未来を見据え、国連の「持続可能な開発

目標(SDGs)」に貢献するとともに、将来の大会や国内外に広く

継承されるよう取り組んでいきます。

 

詳しくは東京2020大会組織委員会のホームページ

https://tokyo2020.org/jp/games/sustainability/

 


 
ARCHIVE
ABOUT G-ForSE
PARTNERS
LATEST NEWS
PROFILE
SEARCH
MOBILE
TOOLS

copyright 2010 G-ForSE.