グローバルスポールアライアンス(GSA) | NPO Global Sports Alliance
G-ForSE | Global Forum for Sports and the Environment | スポーツと環境の世界フォーラム
2014.01.20 Monday 11:01

NFLが第48回スーパーボウルの為の公共交通計画を発表

2013年12月16日-- 第48回スーパーボウルは、メットライフ・スタジアム(ニュージャージー州)で2月にNFL史上初めて屋根のない寒冷地での開催となります。NFL最大のイベントがニューヨーク近郊で行なわれるため、リーグや地域関係者は前例のない規模でファンの人々をスタジアムへ移動するための公共交通計画を明らかにしました。
メットライフ・スタジアムの外にある2/3の駐車場をテレビやエンターテーメント関係の車専用にするなど、招致委員会では来場をスムーズにするための幾つかの計画を立てています。

スタジアムへの往復バスは、Fan Expressというニューヨーク近郊5か所とニュージャージー近郊4か所を回る臨時バスがでます。また1月27日から2月3日まで50ドルで乗り放題となるNJトランジット(鉄道、ライトレール、バス)というパスが発売されます。

リーグ関係者と主催者はスーパーボウル観戦または様々なスーパーボウル・フェスティバルのために、ニューヨークにくる人々の80%が何らかの公共交通を利用すると推定しています。ニューヨーク・ジャイアンツ共同オーナーの一人で招致委員会の理事であるジョナサン・ティッシュ氏は、「もし今までに、公共交通機関に関する問題の対処法が無かったのであれば、今回がその解決方法です」と述べました。

参考サイト
Super Bowl XLVIII(英語)

(訳:飯島 奈生)

 
ARCHIVE
ABOUT G-ForSE
PARTNERS
LATEST NEWS
PROFILE
SEARCH
MOBILE
TOOLS

copyright 2010 G-ForSE.