グローバルスポールアライアンス(GSA) | NPO Global Sports Alliance
G-ForSE | Global Forum for Sports and the Environment | スポーツと環境の世界フォーラム
2013.10.23 Wednesday 14:33

第10回スポーツと環境の国際会議

国際オリンピック委員会(IOC)は国連環境計画(UNEP)、ロシア政府、ロシアオリンピック委員会と2014ソチオリンピック組織委員会と協力して、第10回スポーツと環境の国際会議をソチにて10月30日から11月1日まで開催します。
「より良い明日のために今日を変えよう」を会議のテーマに掲げ、主要な議題として:
持続可能な開発のための共通ビジョン、新たな持続可能な開発目標(SDGs)や2014ソチオリンピックを挟んだ、ロシア遺産の事前・事後調査、リオ+20へと続く、持続可能なランドズケープの開発、そしてオリンピックとオリンピック招致における持続可能な開発の歴史紹介と国連システムとの連携についてを話し合います。

隔年行なわれるこの会議は、IOCの環境分野における主要な取り組みの一つであり、オリンピック関連諸団体(オリンピック・ファミリー)や政府、国連システム(国連専門機関連合) や学術機関とNGO団体の代表を一堂に会します。

基調講演には、サウジアラビア女性として初めて世界最高峰エベレストの登頂成功したラハ・ムハラク(Raha Moharrak)氏、そして世界の海を泳いだ先駆者でありUNEP海洋部門で支援をしているルイス・パフ(Lewis Pugh)氏などが招かれます。

そして、持続可能なスポーツと環境の分野で極めて優れた草の根の活動を行なった者へ贈られる第3回IOCスポーツと環境賞の受賞者がイベント内で発表されます。

記者会見は会議終了後の11月1日17時半から行なわれます。

参考サイト
Olympic(英語)

(訳:飯島 奈生)

 
ARCHIVE
ABOUT G-ForSE
PARTNERS
LATEST NEWS
PROFILE
SEARCH
MOBILE
TOOLS

copyright 2010 G-ForSE.