グローバルスポールアライアンス(GSA) | NPO Global Sports Alliance
G-ForSE | Global Forum for Sports and the Environment | スポーツと環境の世界フォーラム
2013.06.27 Thursday 10:56

ヨーロピアン・ツアー・グリーン・ドライブが発表

2013年6月4日、ヨーロピアン・ツアーはスポーツとしてのゴルフにおける『持続可能性』の推進にあたり、大きな意味のある一歩を踏み出しました。ヨーロピアン・ツアー・グリーン・ドライブは、ヨーロピアン・ツアーが関わるゴルフ場やトーナメントでの環境活動、コミュニティ活動を支援し、広く開示するための新しいイニシアチブとなっています。
グリーン・ドライブは、世界中45カ国以上にもわたるゴルフの現場で直接的な影響を与えるだけでなく、間接的にも好ましい活動事例やインスピレーションの発信源となる可能性を秘めています。
ヨーロピアン・ツアーの最高経営責任者、ジョージ・オグラディはBMW PGAチャンピオンシップの最中、ウェントワースクラブにおいてこの新しいイニシアチブに対する強い意志を表明しました。
「ヨーロピアン•ツアーはゴルフをするにあたって、次の事項の重要性を長い間認識し続けてきました。すなわち、『環境に対する管理責任』、『効率的な資源活用』、『コミュニティの積極的な参画』です」

「私たちは、ライダー・カップを主催すること、そして2006年からGEO(ゴルフ環境機構)に対して非常な貢献をしてきたことを誇りに思います。そして私たちにとってさらに重要なのは、グリーン・ドライブをヨーロピアン・ツアー全体に行き渡らせることなのです。」
「私たちヨーロピアン・ツアーはサステナブルスポーツの分野で真に貢献し、この分野でのリーダーとしての地位を築くため、数々のゴルフ場、開催活動、メディア、政府、あるいはビジネスパートナーと恊働することを楽しみにしています」

グリーン・ドライブの最初のサポーターとして待ち受けているのはロレックスとライオネスで、トロがスポンサーとしてついています。

ヨーロピアン・ツアー・グループのマーケティングディレクターであるスコット・ケリーはさらに次のように述べています。

「私たちはこのような素早いサポート表明に非常に感謝しています。『持続可能性』に対する私たちのこれまでの継続的な貢献と合致するものであるのと同時に、私たちヨーロピアン・ツアーとGEOにグリーン・ドライブの質と信頼性を保障させてくれるものと、とらえています」
「私たちヨーロピアン・ツアーは政府や企業に対して、プラットフォームとなりうる場を提供しています。そこは彼らにとって、プロゴルフという独特の分野で彼らの政策方針やCSR、あるいは固有の技術を発信する場となるのです」

ヨーロピアン・ツアー・グリーン・ドライブは長期にわたる強靭な野望を抱いています。それは継続的改善を基礎とし、イニシアチブのパートナーであるGEOのポリシー、ガイドライン、計画作成やエコラベルなど信頼性の高い基盤の上に成り立っています。
「もともとヨーロピアン・ツアーとつながりのあった人々や企業は、このエキサイティングで革新的なイニシアチブによって、信頼に足る『持続可能』な行動に参画する機会が今よりいっそう増えるでしょう。このような機会はすべてのゴルフ場やトーナメントに対して同じように与えられます。イニシアチブに同調してくれるものに対しては、私たちは協力を惜しまないつもりです」と、GEOの最高経営責任者であるジョナサン・スミスは述べています。

「このイニシアチブに参画するよう、すべてのゴルフ場に呼びかけるつもりです。オンコース・プログラム(The OnCourse™ programme)は、『持続可能性』を取り入れるのに非常に効果的で、創造的な手法でした。そしてGEO認証(GEO Certified™)は、これまでのところ対外的にも内部に対してもとても有意義な取り組みとなっています」

参考サイト
GEO(英語)

(訳:安達 理央太)

 
ARCHIVE
ABOUT G-ForSE
PARTNERS
LATEST NEWS
PROFILE
SEARCH
MOBILE
TOOLS

copyright 2010 G-ForSE.