グローバルスポールアライアンス(GSA) | NPO Global Sports Alliance
G-ForSE | Global Forum for Sports and the Environment | スポーツと環境の世界フォーラム
2013.03.19 Tuesday 14:05

“グリーンな”NBAオールスターゲーム、LEEDシルバー認証取得のトヨタセンターで開催

2013年2月22日、ヒューストン・ロケッツのホームであるトヨタセンター(LEEDシルバー認証取得)で行われた週末の祭典は、日曜日のNBAオールスターゲームで最高潮を迎えました。試合では西軍が143-138のスコアで東軍に勝利しましたが、もうひとりの勝者もいました。それは「グリーンスポーツ」です。
週末のオールスターイベントに先立ち、NBA Greenはeリサイクルイベントを開催しました。
ロバート・ホリー、エルヴィン・ヘイズ、カルヴィン・マーフィーといった過去のスタープレーヤーたちを招いてジュエリーイベントを開催し、この場をe-waste(電化製品廃棄物)リサイクル活動推進のためのプラットフォームとしました。このリサイクル活動は、NBAがSprintとのパートナーシップとNRDC(自然資源防衛協議会)の指導のもとに、現在取組んでいるものです。

また、このイベントはオールスターイベント中のゴミ分別プログラムと同時に開催され、20人のスタッフからなるボランティアチームがアリーナ内でのリサイクルをファンに呼びかけています。

NBAとトヨタセンターの活動に共鳴するように、他の場面でも「サステナビリティ」がもたらされました。競技連盟は、ヒューストンの主要なホテルとオールスターイベントの会場であるトヨタセンターとをつなぐ往復シャトルバスを運行し、イベント期間中の総排出量の減少に貢献しました。

トヨタセンターが過去10年にわたって実施しているグリーンイニシアチブ(節水型設備、省エネルギー型設備やグリーンクリーニングプログラム等)もまた、一連の祭典に利益をもたらしました。

「トヨタセンターは『持続性』が求められる将来において、この産業界でのリーダーとなりうる得がたい価値を有しています」と、ロケッツのCEOであるタッド・ブラウン氏は述べています。「我々はこれからも、より環境に配慮した運営を実施し、トヨタセンターのイベントに参加する何百万もの顧客に対して『彼らがどのような形で援助できるか』を指導していきます」

参考サイト
Houston Toyota Center(英語)

(訳:安達 理央太)

 
ARCHIVE
ABOUT G-ForSE
PARTNERS
LATEST NEWS
PROFILE
SEARCH
MOBILE
TOOLS

copyright 2010 G-ForSE.