グローバルスポールアライアンス(GSA) | NPO Global Sports Alliance
G-ForSE | Global Forum for Sports and the Environment | スポーツと環境の世界フォーラム
2013.02.28 Thursday 11:03

サーキット・オブ・ジ・アメリカズでフォーミュラ・サン・グランプリ開催

フォーミュラ・サン・グランプリ(いろんな国々の大学生たちが参加するソーラーカーのトラック競技大会で、アメリカン・ソーラー・チャレンジの一環として毎年開催)とサーキット・オブ・ジ・アメリカズ(F1世界選手権などが開催されるテキサス州にあるモータースポーツの施設)が共同で、フォーミュラ・サン・グランプリをフォーミュラー1が行われているトラック上で開催することになりました。これはフォーミュラ・サン・グランプリの10年にわたる歴史のなかで初となる出来事で、テキサス州のオースティンにあるこの競技場において、6月24日から29日にかけて開かれます。
フォーミュラ・サン・グランプリでは、大学生がチームを組み、どのチームのソーラーカーがトラックを最も多く回れるかが競われます。

このイベントは2000年にアメリカン・ソーラー・チャレンジのロード・レースのトラック・レース版として始まりました。過去には、カンザス州トピーカのハートランド・パーク、テキサス州クレッソンのモータースポーツ・ランチ、インディアナポリス・モーター・スピードウエイなどで行われ、去年の開催地はニューヨーク州モンテセロのモンテセロ・モーター・クラブでした。

サーキット・オブ・ジ・アメリカズの3.427マイル(約5.515km)のコースはこれまで開催されたなかでは最大の競技場です。
サーキット・オブ・ジ・アメリカズの持続可能部門ディレクターのエドガー・ファレーラ氏は「サーキット・オブ・ジ・アメリカズはフォーミュラ・サン・グランプリとともに環境に貢献いたします。元々はフォーミュラー1専用のレース競技場として作られたサーキット・オブ・ジ・アメリカズがこの競技大会がを主催者となり、またグリーン・スポーツ・アライアンスのメンバーになれることは光栄です」と伝えました。また、この両社の提携について「フォーミュラ・サン・グランプリのプログラムによって、学生たちは、エネルギー管理、空気力学、製作、先端技術といった分野に取り組むことになります。こうした取り組みがきっかけとなって、これら重要な学問の分野で働きたいと考える学生たちがでてきてくれることを願っています」とコメントしました。

参考サイト
Circuit of the America(英語)

(訳:二谷 智恵美)

 
ARCHIVE
ABOUT G-ForSE
PARTNERS
LATEST NEWS
PROFILE
SEARCH
MOBILE
TOOLS

copyright 2010 G-ForSE.